こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

映画「放浪の画家 ピロスマニ」

ピロスマニ

毎度の岐阜シネックスさんでの期間限定上映で観て来ました。
なんだか、絵描きさん主人公の映画を上映してくれるのが多い気がします。
で、ちょっと気になって解説を読んでみたら、あの「百万本のバラ」のモデルの絵描きさんとの事。

いきなり話が映画から逸れますが、あの「百万本のバラ」という歌は、ずっと前にドラマ「北の国から’98時代」の中で効果的に使われていて好きになった曲。
で、数ある「北の国から」の中でも一番好きなのがこの作品でもありますので、おのずと「百万本のバラ」にも思い入れがありまして、その曲のモデルの画家さんが主人公の映画ならぜひ観てみたいと思ったわけです。

結果。
正直、私向きの映画ではありませんで、90分ほどの映画なのに、途中で何度も居眠りしてしまい、そのせいか話の筋は全然分からず。。。なんだかよく分からないうちに終わっちゃいました(笑)

雰囲気的には、いかにも渋谷あたりのマニアックな映画館でやってそうな映画でw
映像美とか、極端に音楽が少ないとか、まあ、諸々、観る人が観ればきっと素晴らしいんだろうなぁ。。。なんてw
残念ながら、私は素人なので、ダメだったわけですねw

映像がなんだか、全編通して、今どきのインスタグラムで加工したような映像で、なんとなく描かれた絵のようなシーンから人物が動き出すような感じもあって、それはそれで面白いなぁとは思いましたが、それ以上の鑑賞眼は私には無かったようです。

もしかしたら、ちゃんと起きてたらもっと良かった場面もあったかもですが、眠くなっちゃいましたからね。
ええ、すんませんです。

関連記事

テーマ:観た映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード