FC2ブログ

こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

映画「最愛の子」~2回目!

最愛の子

まさかの2回目鑑賞して来ました。
実は前回観た時に、鑑賞の際に、周辺の客席がどうにもマナーがなってなくて。
せっかくの映画が少し気分が削がれた事もあり、もう一度ちゃんと観ておきたいと思ったからです。
ついでに言いますと、今回2回目を観に来たものの、映画が始まってしばらく劇場の扉が開いたままで外の光が入り込んだり外の話し声が聞こえたりがあって、さらにエンドロールの際にも劇場扉が開いちゃってて、少々興ざめ。

さておき。
映画は、本当に素晴らしいです!!!
まだ3月ですが、今年一番の号泣映画です。
とにかく、登場人物それぞれが実に切ない。
子供を誘拐された親はもちろん、誘拐された子とは知らずに育てた母親や、誘拐された子供本人。
同じように子供が行方不明のままの夫婦。
もう、どう頑張っても全員が幸せになるような解決策が無いという切なさ。

号泣シーンはいくつもあるんですが。
とにかく、2時間を超える映画の中でこんなに泣けるのもなかなか無いと思います。
私などは、自分に子供が居ないにも関わらずこんなですから、実際に子供の親になってる方が観られたら、切な過ぎて重すぎるかも知れません。

役者さんたちも実に素晴らしいです。
前回の感想で、双方の母親役の女優さんが素敵だった事は書きましたが、子供の父親役の方もかなり素晴らしいです。
彼のその時々の心情が痛いほど伝わります。

岐阜シネックスさんでは今週金曜日までで終わりですが、全国的にはまだこれから上映という地域もあるようです。
この映画、ホントにオススメです。
号泣したい方はぜひ。

関連記事

テーマ:☆.。.:*・゚中国・香港・台湾映画゚・*:.。.☆ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード