FC2ブログ

こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

昭和名作シネマ上映会~昭和の大スター!石原裕次郎特集 「あいつと私」

mixiコミュニティ

さて、裕次郎さん特集の2週目です。
今回は、後にあの百恵&友和コンビでもリメイクされた「あいつと私」。
まあ、私のことですから、今までリメイク版も裕次郎さんのも観てないですけどねw

では感想です。


「あいつと私」(昭和36年)

ポスターに載ってるチャッチコピーが刺激的ですねw
映画の中でもそんな言葉がポンポン出て来て、当時の若者たちはドキドキ、大人たちはハラハラしたのではないでしょうか。
まあ、分かりませんがw

なんというか、エエトコの坊ちゃんとお嬢ちゃん大学生の、あんな事やこんな事・・・っていう映画ですが。
出演者さんたちのせいか、さほど嫌味もなく。
露骨なセリフも嫌味が無い。
良い感じの映画でした。

で。
実は、そんなコトはどうでもよくて。
この映画で観るべきは、なんと言っても「芦川いづみ」さん!
もう、いつものように私の表現力では不足しまくりですが、とにかく、何から何まで全部可愛い。
超絶的に可愛い。
今までも彼女が出てる映画は、この上映会で観てるんですが、今回の映画での彼女は格別。
今まで私はいったい彼女の何を観ていたのかと思うくらい。
う~ん、今思い出しても可愛い。
まいったw
完全に参りました。
それだけでこの映画を観る価値はありました。

「それだけ」・・・でも充分価値があるのに。
それに加えて、これまた可愛い小百合さん!
ポスターに大きく載ってますが、さほど出番は多くありません。
でも、やっぱり可愛い小百合さん。
さすがです。

そしてさらに。
ポスターにも載ってないくらいの役ですが、酒井和歌子さん!
これが映画デビュー作ですかね?
まだ中学生くらいでしょうか、セーラー服がよく似合うとっても可愛い少女です。

なんと芦川さんが長女で次女が小百合さん、三女が和歌子さん。
こんな姉妹ありえんでしょw
なんという贅沢な映画。
この3人がそろう食卓シーンは、観てるだけで幸せになります。

素晴らしい!!!

以上!!!

関連記事

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード