こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

昭和名作シネマ上映会~痛快!東映時代劇特集 其の3「真田幸村の謀略 」

上映会

さて、「痛快!東映時代劇特集」の2週目です。

さっそく感想です。


「真田幸村の謀略 」(昭和54年)

大河ドラマの影響でしょうか、若干いつもよりお客さんが多めだったような気がします。
まあ、私は大河ドラマ観てないんですけどねw

真田幸村と言えば歴史上の人物として有名ですが、歴史に疎い私は、具体的に何をした人なのかよく分かってませんw
なので、この映画でも、どこまでフィクションなのかよく分からず。
いきなり妖星が地球に接近して来たりして、そんな史実があるのかどうかも知りませんが、こんなフィクション的なオープニングだったんで、これはファンタジーなのかなと。
もっとも、時代劇っていう時点である程度ファンタジーですけどね。

戦国時代のお話は過去の大河ドラマでも何度も観てるハズですが、いまいち興味が無いせいか、時代背景だとか、相関関係だとか、よく分かりませんw
せっかく戦国では重要拠点であったらしい岐阜に住んでるのにもったいないとは思うんですけどねw

さて、いつも、こうして昔の映画を観る場合は、オープニングの「出演者」をチェックします。
今では有名な俳優さん女優さんが脇役やらチョイ役で出てたりしますからね。
そんな楽しみがあったりします。
で、今回も、いつものように出演者さんの名前をチェックしてたんですが。
出ました!
「谷川みゆき」さん。

彼女は、私にとっては、なんと言っても、TV特撮ドラマの「スターウルフ」でのヒメ。
てか、もう、それだけの印象なんですが、当時は、とっても好きだったんですよね。
なので、この名前もちゃんと記憶にあって。
そんな彼女の名前を見つけて、どんな役で出て来るのかとワクワクしながら観てまして。

それがまあ、なんと、全裸シーンでの登場!
いやはや、全然知らなかったので、なんともビックリw
これだから、この上映会って侮れませんw

調べてみたら、この映画で初めてヌードを披露されて、その後は、そっち系の映像作品も多かったようで。
知らんかったw
年代的にみたら、スターウルフの翌年にこの映画が公開されてるので、当時の私がこの映画で彼女の全裸シーン観てたら、かなり動揺したでしょうねぇ。。。当時の私に見せてあげたかったですw

あと、筧十蔵役の森田健作さん、火薬を使って最後は爆死なんて、当時大好きだった「仕掛の天平」そのものじゃないですか!
そんなこんなで、映画自体は、2時間半もある長尺でしたけど、なかなかに面白い映画でした。

関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード