FC2ブログ

こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

4DX

4DX

地元の大垣コロナにも4DXの劇場が出来た時には、まあ、わざわざこれを観に行く事はないと思ってました。
映画は好きですが、3Dも、あまり好きではないし、この4DXに至っては、CMとかを観る限り、映画というよりは、遊園地のアトラクションに近いイメージ。
つまり、4DXを観るっていうのは、私の場合、おっさん独りで遊園地のアトラクションに乗るようなものであって、それはもう、「ありえない」と、そう思ったわけです。

で。
たまたま、他の映画を観るつもりで大垣コロナへ行ったのですが。
その日は、サービスデーで、私も時間があり、観たい映画と何かハシゴで観れる時間でやってる映画がないかとタイムスケジュールを観てましたら。

以前からずっとロングラン上映してる人気アニメがやってまして。
もっとも、そのアニメ自体は、TVでもまったく観てませんし、なんの予備知識もなかったんですが、つい、チケット窓口まで行ったら、この映画のタイトルを言ってしまいw
そもそも、4DXの追加料金すら確認しなかったものですから、この日のサービスデーの料金1100円に、プラス1000円で、計2100円!
いやはや、4DXって1000円も追加料金かかるんや~って思ったものの、まあいいかって気持ちで。
1000円って知ってたら買わなかったかも知れんです。

さて、そしていよいよ入場。
座席は、なにやらゴツイ感じで。
上映前に、スタッフのお姉さんが登場して色々と注意事項を読み上げて、その後に、わざわざ客席を見て回ってチェック。
どうにも、物々しいw
それほど凄いならシートベルトでもするようになってるでしょうから、シートベルト無しでも大丈夫なレベルでしょ?って思ったわけでして。

そして、上映。
まずは、あの4DXのCMを4DXで観るという「お試し」タイム。
聞いてた通り、スクリーンの映像に合わせて座席がグワングワンとw
さらに、水(ミスト)がかかるわ、煙は出るわ、匂い?は出るわ。
なるほどね。。。って感じ。

ちなみに、水に関しては、手元のスイッチで自分だけ休止出来る仕様。
まあ、せっかくなので、水にもかかってましたけどね。

その後、映画の予告編も、4DX版で上映。
なるほど、これも楽しい。

で、本編。
次回の記事で観た映画については書きますが、まあ、なんとも楽しいw
まあ、おっさん独りではしゃいでも仕方ないですが、ココロは確実にはしゃいでましたw

プラス1000円は高いけど、映画によっては楽しいかもね。

関連記事

テーマ:映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード