FC2ブログ

こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

昭和名作シネマ上映会~江戸川乱歩「黒蜥蜴」競作特集 「黒蜥蜴(丸山明宏主演版)」

黒蜥蜴

さてさて、先週なかなかに楽しんだ「黒蜥蜴」の、丸山明宏さん主演版です。
丸山明宏さん、言わずと知れた、現在の美輪明宏さんですね。
実に妖艶な女を演じてらっしゃいました。

では、感想です。


「黒蜥蜴」(昭和43年)

先週の京マチ子さん版は、妙なミュージカルが「ツボ」でなんとも楽しい映画でしたが、こちらの美輪さん版は、正統派というか、さすが「本家」な感じです。
いやでも、確かに美しい美輪さんが観られるんですが、そこはやっぱり男なので、萌えませんw
そこんとこはちょっとアレですが、そこがキモでもあるので、仕方ないとこです。
私の鑑賞の仕方が間違ってるんですね。。。すんませんですw

その反動というか、なにか萌え要素は無いものかと思ったりしましたが、これが意外なとこにw
松岡 きっこさん!
いやぁ。。。キレイで若くて可愛くて、いいじゃないですかー!
私が今まで思ってた彼女のイメージは、TVで観てた「アイフル大作戦」とか「バーディー大作戦」のコメディドラマでの彼女であり、「ゲバゲバ90分」等のバラエティーな彼女であって、こんなシリアスな役の彼女をあんまり観てなかったんですよね。
それと、当時は私もまだ中学か高校の頃で、まだ、彼女の魅力に気が付くには子供過ぎたのかも知れません。
それが、私もいいオッサンになって、改めて彼女の魅力に気が付いたってとこでしょう。
しかも、見えそうで見えないというドキドキワクワクな全裸シーンもあったりして、どうにも素敵です。
当時の彼女の映画とかドラマとかまた観てみたいものです。

で、あとは、やっぱり三島由紀夫さん登場シーンですねぇ。
彼の作品はほとんど読んだ事もないですが、こんな風に映画で彼の姿を観るってのもいいもんです。
まあ、出演シーンは、剥製の役で、さらには美輪さんとのキスシーンもあるという、どうにもアレな感じではあるんですけどね。
そうそう!この、今で言えば「BL」的なシーンがあるせいか、普段見かけないような若い女性のお客さんを何人か見かけましたね。
この上映会で、若い女性客ってのはあまり見かけないので、新規顧客獲得映画だったかもね。
でも、BL目的なのかどうかは分かりませんので、違ってたらゴメンナサイ。。。
単に「美しい」ものを観たいお客さんだったかも知れませんねぇ。
そう思うと、この映画は、案外、若い女性向きというか、女性向きな映画なのかも。

ともあれ、こちらの映画もなかなか素敵な映画でした。

関連記事

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード