FC2ブログ

こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

映画「ディーパンの闘い」

ディーパンの闘い

「カンヌ最高賞パルムドール受賞」なんていう肩書の付いた映画ってのは、まあ、私のような凡人には、その素晴らしさなどさっぱり分からないと思ってますので、たいていは避けて通るようにしてるんですがw

つい、うっかりw
本当は、いつものシネックスさんに別の映画を観に出掛けたんですが、行ってみたら、こっちの映画がシネックス1の大きいスクリーンにかかってまして。
なんか、大きなスクリーンで観たいナァ・・・なんて急に思っちゃいましてw
まあ、そうゆうコトです。

では、感想です。


まあ、なんと言いますか、やはり、私のような凡人にはよく分からない・・・と言うより、さっぱり分からない雰囲気な映画でして。
もっとも、それは深く考え過ぎで、もっと、単純に観れば良いのかも知れませんが。
どうしても、「分からない」シーンが出て来たりすると、なんか「深い意味」があるんだろうと思いつつ、その「深い意味」がさっぱり分からないので、結局、よく分からない映画っていう感想になっちゃったのかも知れません。

途中で、インド象?が2回ほど出て来る場面がソレで。
あれはきっと何かしら深い意味があるんだろうなぁ。。。と思いつつ、結局わかんなかったので、今も気になってますw
あと、もうちょっとよく説明してもらわないと、私のような無知な人間には眠くなってしまったりw

まあ、そんなモンです。

とは言え。
さっきも書きましたように、もっと単純に観れば、なかなかに考えてしまうテーマではありまして。
戦禍を逃れて、偽装家族となって移民として異国の地フランスへ赴き、そこでまた苦労しながらも生きて行くという何とも悲壮感たっぷりの切ないお話でして。

後から、映画の解説を見てみたら、なんと、主役の方は、実際に元兵士の演技経験の無いような人だとか。
もう、とてもそんな風には見えません。
そこらへんの下手な役者よりずっと存在感あって素敵ですよ!
さらに、偽装妻の女優さんも映画は初出演とか。
この方、「妙な魅力」を持った女優さんで、上手く言えませんが、なんとも印象深い方です。
そしてそして、偽装娘さん役の子役?も、まったくの素人との事ですが、これまたなんとも美少女で、実に魅力的で可愛い娘さんです。

そんなワケで、この映画の本当の素晴らしさは多分ほとんど理解出来ずに観ちゃったと思いますが、凡人の私なりにココロに残った映画でもありました。

関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード