こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

【告知】この夏!岐阜で昭和特撮怪獣映画「宇宙大怪獣ギララ」「大巨獣ガッパ」フィルム上映決定!

ギララ&ガッパ

またまた、やってくれました!!!
お馴染み、岐阜市柳ケ瀬のロイヤル劇場「昭和名作シネマ上映会」。
毎回毎回、昭和の名作を、当時のままのフィルムで週替わりで上映される極上の映画会です。

今までも不定期で、昭和の特撮怪獣映画が上映されて来ましたが、この夏!また昭和の怪獣映画がやって来ます!!!

しかも、今回は、王道ではない、言ってみれば、当時の怪獣ブームに乗っかっちゃった怪獣映画。
なんたって、あの「松竹」と「日活」が怪獣映画を作って公開したという映画ですね。

昭和の怪獣映画ファンには、超お馴染みですが、これを一週間丸々毎日上映。
しかも、今どきのデジタル化されたものではなく、当時のままのフィルムで上映という貴重な上映会。

さらには、上映スタイルも、上映する映画館も、当時の「昭和」のまま!
入場料金500円さえ支払えば、あとは、丸一日、何度でも鑑賞可能な入替なしの全自由席!
映画館自体も昭和50年代初めにオープンした老舗映画館が、当時のままの姿を見せてくれています。

映画館の在する柳ケ瀬商店街も、「昭和」の雰囲気のまま。
「あの頃」の映画館で、熱き気持ちでスクリーンを暴れ回る怪獣映画に夢中になった少年たちには、たまりません。

上映スケジュール詳細は、以下の通り。(「ロイヤル劇場」HPより転載)


「大スクリーンで観たい幻の怪獣映画」特集


■宇宙大怪獣ギララ
(昭和42年作品・カラー)
監督:二本松嘉瑞(かずい) 出演:和崎俊哉、原田糸子、岡田恵次、藤岡弘
上映期間8月20日(土)~8月26日(金)
上映時間:①10:00~ ②11:50~ ③13:40~ ④15:30~ ⑤17:20~


■大巨獣ガッパ
(昭和42年作品・カラー)
監督:野口晴康 出演:川地民夫、山本陽子、和田浩治、藤竜也
上映期間:8月27日(土)~9月2日(金)
上映時間:①10:00~ ②11:50~ ③13:40~ ④15:30~ ⑤17:20~


私も、もちろん、観に行きます!
出来るものなら、朝から晩まで入り浸りたいものですw

学校の夏休み終盤、平成の少年たちにも見せてやりたい昭和の怪獣映画の傑作です。


ロイヤル劇場
岐阜県岐阜市日ノ出町1-20 柳ケ瀬商店街
関連記事

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード