FC2ブログ

こんな大人になるハズじゃなかった・・・

人生も、とっくに折り返し、この世に生を受けて早や半世紀超。「こんな大人になるハズじゃなかった・・・」気はするが、こんな大人になった今が一番楽しいw__ ※※当ブログは、2016年6月25日をもって終了致しました※※

ルチアのおすすめ
ももじゃむ ロイヤル劇場 ダックスフント短足バンド

2018/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

我が故郷、岐阜市のシンボル、金華山を登る。

頂上

まあ、今さらな記事ですがw

私、生まれも育ちも、岐阜市。
ええ、どっからどう見ても田舎モンですw
認めます。
言語は主に岐阜弁です。
標準語は喋れません。
9年間の東京生活で、言葉の壁を知りました。
岐阜弁が通じない土地では暮らせませんw

そんな岐阜市のシンボルと言えば、言わずと知れた、金華山(きんかざん)。
標高329m
ちょいと登るには実にお手頃です。
しかも、初心者向けから、健脚向けまで、その時の調子に合わせて登山コースを選べるのも魅力です。

先日、ほぼ2年ぶりくらいに登りました。
「めい想の小径」登山道。
2~3年前なら、40分ほどもあれば登れたハズのコースですが、今回は1時間ほどかけて。
ええ、それでいいのです。
歳を重ねると、やけに自分の健脚などを誰にともなくアピールしたくて、ガシガシ登って行く年配の皆さんも多いですが、やはり、一番はマイペース。
しかも、その日の自分のマイペース。
無理してガシガシ登っても、誰も褒めてくれませんし、ご褒美もありませんw

こんな景色など眺めながら。

風景

あ、書き忘れてますが、冒頭の画像は、頂上です。
私の汚い手が邪魔ですが、たまにはいいじゃないですかw

実は、高所恐怖症です。
2階の窓から地面を見下ろすのもちょっとビクビクしますw
なので。
山を登るなんて行為は得意ではないのですが、頂上まで辿り着いた時の「登ったどー!」という達成感が素晴らしいですからね。
しかも、減量出来たりするという、ご褒美付き。

また、これから先、何回登るか分かりませんが、登りたくなったら、いつでも近所にあるってのはいいものです。
これからしばらくは暑いので、また涼しくなった頃にでも、ふらりと登りたいものです。

関連記事

テーマ:岐阜 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィールです♪

ルチア

Author:ルチア
♪ ♪ ♪

歌が上手な人に惚れ。
美しい歌声に惹かれ。
キレイな音を奏でる人に、ココロ奪われ。
素敵な旋律に癒やされ。
優しく歌う人が好きです。
夢を歌う人が好きです。

そんな方々のコトを中心に、後は、その時々に興味を持った諸々のことを書いております。

最近は、地元岐阜ネタも多いです。
地元岐阜再発見です。

※HNの由来
敬愛するオペラ歌手、故ルチアーノ・パヴァロッティ氏から、勝手に拝借しております。

ご訪問累計カウンター♪

ただ今、閲覧中の方♪

現在の閲覧者数:

皆様のコメント感謝です♪

お気に入りのリンクです♪ ぜひ、一度!

このブログをリンクに追加する

ブログ内の検索です♪

カテゴリーです♪

月別アーカイブです♪

最近記事です♪

RSSフィード